リリー 里親様決定!

 

神戸市北区有野台で保護 3月23日の譲渡会でトライアル中です  👇

「子猫が産まれて里親さんを探している。協力して欲しい。」と老人介護施設からの依頼でサポートに向かうと放し飼いの子猫2匹と母猫が自由に出入りしており、捕まらない。仕方なく追いかけ回して何とか一匹確保。もう一匹は日にちを空けて捕獲器で確保。母猫は何度も足を運び、やっと捕まえました。この子が産んでるので、この子の不妊手術をしないと。。。と話し合いました。呪術が終わったら高齢の飼い主さんに母猫のみ返還します。とお約束した矢先・・・施設の方からの連絡で『亡くなられました。』と。。。ビックリして母猫も可哀想で。

 

その当時 私は猫だけでも40何匹抱えていて「これ以上はもう引き取れない。」と心に決めていましたが、亡くなった所に置いて帰ることもできません。母猫引き取って里親様探すことになりました。すると施設の方がこの子の事ですね?と飼い主さんの家の中で彷徨いてる猫の写真見せてくれたら・・・え??? 体の模様が違う!!!「顔としっぽだけが縞で他の部分は真っ白ですよね?」そこに写ってる子何と!!!白キジ猫どうも雄の感じです。お父さんかな?誰も住まないこの家に帰って来ても餌ももらえない・・・それはあまりに可哀想だし。。。乗りかかった船だ!と結局全部で4匹引き取る事になりました。

 

真っ白のバニラちゃんは直ぐに里親様が決まり、アクセル君はアンケートに不備が有り、無効でトライアル中に返して頂きました。

 

お母さんのリリーちゃん 一週間ほどで馴れて私が部屋に行くと『構って!構って! (^_^)ノ""""ヨシヨシして~~』ととてもいい子です。ちょっと警戒心は有りますが穏やかに過ごしています。大分太ってしまいましたが、一緒に寝てくれます。

 

避妊手術完了・ワクチン、レボリューション済 血液検査:マイナス

 

 

 

募集終了しました

みこちゃん・・・保護主さまがご自分で飼われることになりました。

 

2018.6.18.夕方(地震があった日)車が通る道のわきで蹲っていました。

ウイルス感染の為、片目が飛び出しています。瞼と癒着したところを先生に切って頂き、治療。

目は何とか見えてるようです。先生も『この状態で良く生きてたなぁ~。』とおっしゃったほどヨレヨレでした。白キジの女の子の様です。

 

当時=約2ヶ月 6月末時点で体重620g

血液検査=エイズ・白血病 マイナス

 

その後、保護先のお宅の献身的な介護のお蔭で、すっかり元気になりました。みるみるうちに体も大きくなり、ボールを追いかけて走り回っています。

 

今度【猫のミーナ】さん譲渡会に出ます。

会いに来て下さいね

 

猫の譲渡会は、月2日(日)  高砂ビル  です。

http://nekonomina.com/                         👇

里親さま決定!

上記の子猫 香川県高松市に保護されています。お見合いトライアルされたい片は

kitakobeanimals@yahoo.co.jo  までご連絡下さい

 

マイキー君 里親様決定しました

里親様 決定しました

↓ ノアちゃん 3月4日 ミーナさんも譲渡会 里親様ご希望!!!

若いご夫婦で素敵なお家にいきました!!

ノ ア 

* メス

*6ヶ月くらい

*ワクチン 3種 すみ

*エイズ・白血病 陰性

*レボリューション 完了

 

 

2018.2.13.火曜日
  神戸市北区 甲栄台にて保護

 

寒い日に震えて固まってるところ、保護しました。
鼻水や目ヤニでグチャグチャで、直ぐ病院へ行って
診察して頂きました。

ひどい風邪でワクチンは出来ず、のみ・ダニなどの駆除。
風邪の治療とお願いしました。

暖かい家の中に居ると、結構病状も善くなりました。
譲渡会の2週間前、ギリギリ ワクチン接種が間に合い、
血液検査も (マイナス)で安心しているところです。

まだ仔猫のようです。昨年の秋に産まれた?くらいです。

もう一匹兄弟と見受けられる目がオッドアイズの黒い子
がいましたが、馴れなれの子だったせいか、誰かが保護してくれた
のでしょうか?その後一匹になり、寒さも凌げず辛い日々を送って
いたようです。

保護後 間もないのでまだ馴れていませんが。触っても手は出しません。
穏やかな優しい感じの子です。

 

里親様 希望の方

polutosu@gmail.com                 2018.2.23.        

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~