お願い

神戸市北区でのTNRについて

 

鈴蘭台西町の自治会長さんは理解が有り、協力的です。{人と猫との共生協議会}にボランティアさんたちも入っていますので、月に最低3,4匹は不妊手術をしています。子猫は放せないし、手術も出来ないので増える一方です・

 

地域の皆さんのご理解とご協力が不可欠です。これ以上野良猫を増やさないためにも 地域猫への理解をお願いします。トイレの設置と餌やり・掃除の協力者も募っています。

宜しくお願い致します。

                     2018.10.29.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

里親さまトライアルに行ってます!

上記の子猫 香川県高松市に保護されています。お見合いトライアルされたい片は

kitakobeanimals@yahoo.co.jo  までご連絡下さい

 

北神戸アニマルズは現在保護猫が50匹・28匹・30匹 など個人の家にいます。少ないボランティアさんでも3~8匹といっぱいです。

 

保護活動は自分の周りで精一杯です。一匹も預かれる状態ではありません。

今、多頭崩壊も有ってボランティア自身 皆くたくたです。シェルターから猫ちゃんたちの里親さんが決まったら又保護も可能かと思います。

 

神戸のシェルターでは直接猫ちゃんに会いに来て里親さまに成ってもらえるようになりました。現在整備中ですので 11月頃までお待ち下さいませ。

 

申し訳ありませんが、それまでは更新出来ません。ご了承下さい。

 

              

              2018.9.19.     

 

          


野良猫を保護した人へ・・・ 

*仔猫を保護してしまったら=猫の体には、ノミやダニが必ずいます。

 動物病院が開いてる時間に保護したら、直ぐ連れて行って下さい。

 

★健康診断と蚤ダニ駆除・検便をお願いします。

 体重が1kg以上有れば、血液検査・ワクチンは終わらせましょう。

 その検査結果とワクチン証明書が無いとどこの譲渡会にも出せません。

 

★私たちは猫が好きなだけのボランティアです。公的機関でも何でも無いので                           

 連絡してきてサポートを依頼される場合、費用・猫の今後、全部依頼主側の         

 責任です。頼んだ後、気が変わって『お金がない。』『私は猫は飼えない』

 など、困りますので充分考えた上でサポート依頼してください。

 

 仔猫など、預かってくれるボランティアさんが見つかれば

 全費用は出して下さい。

 病院のご紹介、病院への搬送などはサポートします。

                            2017.10.15.                    

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

メールアドレス変更されました!!

 新しいアドレス⇒kitakobeanimals@yahoo.co.jp

 

★電話やFAXでの連絡は受付しておりません 

 

 gmailのアドレスは届かない事が多く、Yahooのアドレスに変更しました。

 

 すみません💦 

4月の末 タブレットが壊れてしまい起動できなくなりました。

NTTdocomoに持って行き修理頼んだのですが、無理でした。

 

里親様 お願いします。このアドレスにご一報いただけませんか?

 

宜しくお願い致します。

 

                      2018.5.15.

________________________________________________________

 

2018.年 3月分~ 寄付金・支援物資  新しいお家にいった子

           活動状況        など    2018.4.5.   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【神戸市 人と猫との共生推進協議会】http://www.kobeneko-happy.com/

という名の下で野良猫を減らそうと沢山の人が関わってTNRや譲渡先を探すなど、活動を去年の4月から行っています。

 

私たちもボランティアさんと共に取り壊しが決まった市営住宅をはじめ、野良猫を見かけたら保護して手術、放せる子は元の場所に放す。里親さん探す仔猫は保護。と頑張ってきました。

 

今年に入って協議会から北神戸アニマルズ・ボランティアさんに手術のチケット頂き、寒い中頑張ってTNRして来ました。

ただ、餌を貰えてなくてガリガリの子や、エイズに罹っているとか、酷い風邪で食べられない…など、放せない子がいます。Wシェルターではもう46匹まで保護していて、個人の力では限界を感じています。毎日の餌代・トイレの砂・病気の治療の投薬など、最低限の事で一杯一杯です。

 

なのに、残念なことが有ります。

去年 餌をやってくれるから…と私が費用(手術・餌)を出してTNRした子に『URから餌はやるな』と言われて止めた。と 聞きショックでなりません。その地域も野良猫が多くて、また4月になれば仔猫を産みます。一掃することは出来なくても、せめて餌は上げられる様にできないものか?と、心を痛めています。                        

                                  2018.3.10. 

動物愛護支援事業へのご寄付(ふるさと納税)のお願い

 http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/hygiene/animal/furusato-tax.html     

============================================

スマホでホームページをご覧になる場合、カテゴリーを選ぶには、サイトメニューでナビゲーションして下さい。            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


預りボランティアさんの詳細は             👈ここをクリックして下さい